ご家庭の不用品が災害支援に役立ちます。引越しや断捨離の際には是非ご利用ください。

お引越しや断捨離の際に、沢山の不用品が出てくると思います。
その不用品を災害支援に役立ててみませんか。

災害支援リサイクルセンターでは、不要になった商品を着払いでお引き取りし、災害支援に役立てております。
皆様のご協力を心よりお待ちしております。

災害支援リサイクルセンターとは

災害支援リサイクルとは、ご家庭に眠っている不用品を、全国の提携リサイクル業者への販売やネット販売等で現金化し、その収益金の一部を震災・災害で苦しんでいる地域の皆様へ還元していくプロジェクトです。 引越しや遺品整理で不要になった物、使用していない洋服や贈答品、ゲームソフトやDVD、骨董や陶器類まで、一部の例外を除き、どんなものでもお引き受け致します。

ご利用の流れ

1 送って頂ける不用品の写真を1枚以上撮って、info(atmark)recycling-center.net まで送って下さい。 地域や品物の種類を確認し、送り先住所をお伝え致します。

2 大きなダンボール(140サイズから170サイズ)に不用品を入れて下さい。より多くの不用品を目一杯詰め込んで下さい。大きすぎる商品は送れませんのでご注意ください。

3 お近くの郵便局にあるゆうパック着払い伝票に住所氏名等を記載して発送してください。日本中どこからで送料無料で送ることができます。

不用品例

-リサイクル, 災害支援
-, , , ,